香りを使ってダイエット

2015年03月12日

先日、香りの効果とメカニズムでもご紹介しましたが、香りには心と身体を健康にする働きがあります。

様々な香りの中でも、柑橘系のすっきりとした香りは多くの方が好まれる好き嫌いの少ない香りなのではないでしょうか。

ある研究では、グレープフルーツの香りをかぐと、交感神経は活発に働き、体脂肪の分解が進んで痩せられるというデータが発表されています。

グレープフルーツの香りを使った『やせる化粧品』が人気ですが、その効果が実際に最新の研究で裏付けされたのです。
この研究により、香りを使い分けることで、健康管理に応用することも期待できるようになりました。

交感神経は意思とは関係なく働き、脂肪を分解して活動のためのエネルギーを供給します。さらに、血圧や血糖値を上げ、胃腸の働きを抑えるなどして体調を整える働きがあります。
副交感神経は、逆に脂肪の分解を抑止、胃腸の働きを促し、血圧を下げる働きがあります。

今回の試験では、ラットの腹部の交感神経に電極をつけ、脳から伝わる信号の変化を調べるというものでした。
グレープフルーツの香りを10分間かがせると、すぐに神経活動が増加し始め、1時間後には信号は2倍以上に増えたのです。
また、グレープフルーツの香りをかがせたラットのグループは、香りをかがせなかったラットのグループに比べて約20グラム体重が軽かったのです。
食事量が約7割に減り、食欲を減らす効果も判明しました。

このように、香りを使い分けてダイエットにも役立ていることができます。
ダイエットが長く続かなかったという方は、柑橘系の香りの付いた化粧品(化粧水、シャンプー等)がたくさん販売されていますので、手軽に始めやすい香りの化粧品から始められてみてはいかがでしょうか。


『化粧品・サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄