炭酸美容の効果

2015年03月13日

皆さんは、炭酸美容という言葉を耳にしたことはありませんでしょうか?

医学療法に活用されてきた炭酸は、近年あらゆる分野で急速に認知され始めています。
天然の炭酸泉が多く存在するヨーロッパでは『心臓の湯』とも呼ばれており、食欲増進や健康増進に昔から活用されてきました。

日本では、人口炭酸泉を医療機関で活用され始めたのを皮切りに、温浴施設やスポーツ施設などにも波及して、一般消費者にも広く知られるようになりました。

そもそも炭酸水とはご存知の通り、水に二酸化炭素を溶解させることでできる液体のことです。
この炭酸水の持つ特性が、お肌の美容に良い働きをすることが分かってきました。

主な炭酸の作用としては、以下のようなものがあります。

①肌の奥まで成分を届ける
炭酸は非常に小さな分子なので、効率よく肌の中へ浸透し、毛細血管に入り込むことができます。つまり、有効成分をより直接的に届けることができるのです。

②血管を広げる
皮膚から吸収された炭酸は、周辺の毛細血管を拡張して、血流が良くなります。それによって、皮膚の細胞が酸素を十分に受け取ることができるので、新陳代謝が活発になり、肌もスベスベになります。

③酸素量を増やす
炭酸が体の中に入ると、酸素不足と身体が感じて体の中から酸素を供給しようとします。そうすることで、末梢組織まで酸素の供給が可能になるのです。

炭酸成分を含んだスキンケア化粧品として、洗顔料や、ジェルパック、ミスト化粧水、シートマスクなどがあります。

洗顔料やパックは、炭酸によって血行が促進されると言われています。
ミスト化粧水は、お肌にふりかけるだけなので手軽なところが人気です。
今では、様々な種類の炭酸美容コスメが販売されていますので、一度試してみてはいかがでしょうか。


『化粧品・サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄