ポリフェノール摂取はお茶やコーヒーでこまめに

2017年10月11日

抗酸化力の高い成分として知られるポリフェノール。
赤ワインやカカオなどに多く含まれていることで、大変注目を集めています。

ポリフェノールは植物に多く含まれる成分の総称です。
そのりゅすいは五千以上ともいわれています。

種類によっても期待できる抗酸化作用は様々で、大豆に含まれる大豆ポリフェノールは更年期障害の症状を軽くしたり、骨を丈夫にしてくれたりします。
ただ、ポリフェノールは摂取後約2時間で抗酸化作用が高まって、4時間ほどで消えてしまいます。
そのため、こまめに摂取することが非常に大切です。

摂取量の目安としては、1日に1000㎎程度のポリフェノールを摂取することが好ましいです。
この量は、コーヒーなら5杯、緑茶であれば10杯程度に含まれる量に相当します。

食事の最中や、仕事中などにも水分として摂取することで効率よく補うことができます。

一気に、上記の量の水分を摂るのは大変ですが、少しずつであれば可能ですので、是非お試しくださいませ。


『化粧品、サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄