歯磨きの後は舌ブラシも

2018年05月10日

皆さんは歯磨きを毎日されると思います。
その際に、そのまま歯ブラシを使って舌の清掃を行うという方も多いのではないでしょうか。

実は歯と同じくらい、舌は口臭の原因となる汚れが溜まりやすいのです。
舌が白くなる舌苔と呼ばれるものが溜まってくると、いくら歯磨きを頑張っていても口臭が発生してしまうことがあります。
また、舌苔の中には食べカスや菌などが住み着いているため、口臭予防だけでなく風邪の予防にもつながるといわれているのです。

そんな舌磨きの方法ですが、今は市販の舌ブラシなどが販売されています。
そういったものは、舌を傷つけないように柔らかい素材で出来ているのでオススメです。

歯磨きの後に、舌ブラシを軽く舌にあてて奥から前にかき出すように使いましょう。
あまり強くやり過ぎると、舌を傷つけてしまい、そこからばい菌が入ってしまうことがあるので注意しましょう。

舌苔は、朝が一番溜まりやすいので朝に行うようにしましょう。
また、朝行うことで出かける前のエチケットにもなりますので、忘れずに舌磨きを行ってください。


『化粧品、サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄