不足しがちな栄養素の摂り方(子供編)

2018年05月30日

お子さんの栄養バランスを気にされている親御さんは多いのではないでしょうか。
子供が健やかに育っていくためには、バランスの良い栄養を摂ることは非常に重要なことです。
そこで、不足しがちな栄養素の補い方をご紹介します。

その前に、現代の子供に不足しがちな栄養素のお話をしましょう。
主にカルシウムや鉄分、ビタミンや食物繊維が不足しがちだといわれています。
それぞれの働きには以下のようなものがあります。

まずはカルシウム。
カルシウムは、ご存知のように歯や骨を作ってくれる栄養素です。
大人を含めても、日本人の食生活でもっとも不足しやすい栄養素がカルシウムだといわれています。

次に鉄分。
鉄分は、血液を作ってくれたり、酸素を取り込んでカラダ全体に巡らせてくれる役割も担っています。
鉄分が不足してしまうと、疲れやすくなったり、貧血を起こしたり、イライラしたり、集中力が落ちてしまうといった症状が出てきます。

次にビタミン。
ビタミンは、他の栄養素の働きを助けてくれる働きがあります。
ビタミンにはいくつか種類があり、どれかが偏っているということが多々あります。

次に食物繊維。
整腸作用があることはよく知られています。
食物繊維の摂取量が不足しており、便秘に悩む子供が増えているともいわれています。

これらの栄養素は、毎日のバランスの取れた食事を摂ることが一番です。
成長期の子供にとっては、一回の食事が身体を作るうえで、非常に重要になってきます。
ただ、どうしてもそこまで手が回らないという方は、お菓子を使ってみてはいかがでしょうか。
最近では、上記で述べたようなお菓子を豊富に配合しているお菓子がたくさん販売されています。

バランスの良い食事を与えられていないかも、と感じている方は是非栄養素を含んだお菓子を活用してください。
栄養素を含んでいるお菓子は、パッケージなどに配合量が記載されていますのでご確認いただければと思います。


『化粧品、サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄