カロリーの高い夏の食べ物

2018年06月12日

気温が高くなってくるとなかなか食欲もわかないという方も多いのではないでしょうか。
そんな時に役立つある食べ物が、実はカロリーが高いというのです。

その食べ物とは、ずばり『そうめん』です。
そうめんはのど越しも良く、食欲がわかない時などは非常に重宝します。
しかしご飯とのカロリーを比べると、ご飯茶碗1杯(約150g)が250kcal前後なのに対し、そうめん1人前(2束約100g)は350kcal前後と、1.4倍以上のカロリーということがわかりました。

そうめんを単品で食べると、食べ過ぎてしまったり、栄養が偏ってしまうことがあります。
また、おかずを付ける時でも、てんぷらなどを選んでしまうと、かなりカロリーが高い食事になってしまうので注意が必要です。

夏バテに適した食事は、ビタミンB₁、B₂とクエン酸を含んだ食品を摂ることです。

ビタミンB₁、B₂を含んだ食品は、豚肉やレバー、枝豆などが挙げられます。
クエン酸は、酢、レモン、梅干しなどが挙げられます。

これらの食品も、熱い時期には上手に摂取することを意識しましょう。

夏バテで、何も食べることができないという時に、そうめんを食べることは良いですが、あまり食べ過ぎてしまうと肥満の原因にもなりかねません。
そうめんは、ヘルシーな食べ物のように思われていますが、意外とカロリーの高い食べ物であることを覚えておきましょう。


『化粧品、サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄