紫外線対策にヨーグルト?

2018年06月25日

これからの時期は、たくさんの紫外線にお肌がさらされてしまいます。
紫外線は、肌に浴びすぎてしまうと皮膚がんの原因にもなってしまいます。
それだけでなく、シミやしわの原因にもなるといわれています。

通常の元気な肌であれば、紫外線によって傷ついた細胞は肌のターンオーバーによって生まれ変わります。
しかし、年齢を重ねるごとにターンオーバーの力は低下してきますので、シミやくすみなどが目立つようになってしまいます。
つまり、シミやしわ、皮膚がんを防ぐためには、紫外線を浴びすぎないということが大切なのです。

上記のことは多くの方がご存知のことかと思います。

また、紫外線の肌への吸収を抑えるために日焼け止めなどを使用することも有効です。
これも多くの方が実践しているかと思いますが、実は下記のような方法でも紫外線に対する抵抗性がアップすることが分かったのです。

それは、ヨーグルトを食べること。たったこれだけです。

ヨーグルトは、腸内環境に働いてくれるイメージを持たれているかもしれませんが、実は美肌効果も持ち合わせています。
ある研究で、30~50代の女性を対象に実験を行ったところ、ヨーグルトを毎日飲んでもらったグループでは皮膚の赤身や色素沈着が少なく、紫外線に対する皮膚の抵抗性が強くなっていることがわかったのです。

ただ、このヨーグルトを飲んでいればいくらでも紫外線に当たってよいというものではありませんので、ご注意ください。
普段から、男性の方も含めて日焼け止めなどを使用するようにして、強い紫外線からお肌を守ってあげるようにしましょう。


『化粧品、サプリメントの受託製造(OEM)ならSUNAO製薬まで』

株式会社SUNAO製薬

〒880-0023 宮崎県宮崎市和知川原2丁目74番地
TEL:0985-26-2210

FAX:0985-26-2215 

受託製造サポート地域

北海道(札幌),青森,岩手,秋田,宮城(仙台),山形,福島,東京,神奈川(横浜,川崎),埼玉(さいたま),千葉,茨城,群馬,栃木,愛知(名古屋),静岡,三重,岐阜,新潟,長野,山梨,石川(金沢),富山,福井,大阪,京都,奈良,兵庫(神戸),滋賀,和歌山,岡山,広島,鳥取,山口,島根,愛媛,徳島,高知,香川,福岡,佐賀,長崎,大分,熊本,宮崎,鹿児島,沖縄