電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

入社するまでの経歴と入社のきっかけは?

2019年頃、24歳の時にスポーツジムで働いていました。
ずっと宮崎に住んでいたので「宮崎以外に自分が住みたいと思うところが絶対ある!」とふと思い、日本中を回る旅に出ました。

旅する中でいろいろな土地の生活スタイルや雰囲気を見て回るうちに、改めて宮崎の気候、食文化や人の温かさの良さを感じました。

出発前は宮崎を出るとぼんやり思っていましたが、旅を終えて戻ってきたら「自分には宮崎の生活スタイルが合っている」、「宮崎の会社で働きたい」という気持ちになっていました。

就職活動をする中で、SUNAO製薬は地域の素材を使った商品を開発しており、商品1つ1つに魅力を感じました。
またホームページに社員の方の写真がたくさん使われており、みんなが笑顔だったのが印象に残っていました。
実際に面接を受けたときに、社長の人としての明るさや会社の雰囲気に惹かれたのが大きなきっかけです。

現在の仕事の内容は?

SUNAO製薬は大きく分けるとOEMと通販の2つの事業を行っているのですが、その両方の業務を担当しています。
これは私自身の希望で兼務させてもらいました。

1から商品を作り上げるOEM事業と、出来上がった商品をお客様へ届ける通販事業の両方ともに魅力を感じたからです。

OEM事業ではお客様からの商品製造依頼についてオンラインでの打ち合わせや、自社の新商品開発に携わっています。
通販事業ではAmazonの運営管理を担当していて、売上に応じて広告を設定したり、Amazonの倉庫へ商品を発送したりしています。

SUNAO製薬はどんな会社ですか?

入社までにいくつかの会社での仕事を経験していましたが、これまでの常識のほとんどが良い意味で崩れました。
会議はみんなで議論して結論を出していくスタイルで、自分がいままでに経験したものとは違いました。
業務内容もいろいろなことに挑戦できるので、これまでの分業化されていた仕事からすればとても新鮮でした。

また、廣澤社長が底抜けに明るいので、それにつられて基本的に社内全体が明るいです。
業務を真面目に取り組みますが、定期的に誰かが冗談を言うので、そのたびにみんなが笑っている、そんなオフィス環境です。

あと、食品の商品が多いので、食べる機会も多いです。
商品開発では試作のたびに実際に食べて味を確認しますし、商品ページやインスタグラム用に撮影した商品は全員で食べます。
お菓子作りが趣味のスタッフが作ってきてくれる、ケーキやマカロンを食べるのは楽しみです。

どんな時に仕事のやりがいを感じますか?

OEM事業では、自社商品の開発もしていますが、『高い付加価値』を意識しているので、地域の素材や高品質なものを扱うように意識しています。
原料などを仕入れたりする中で、理想に近い原料をお持ちの会社と繋がれたとき、大変やりがいを感じます。
そういった取引先の方は大変協力的ですし、社内だけではなく取引先様とも一緒に力を合わせて商品開発をしている気持ちになります。

通信販売もチーム全体で協力しながら目標を目指すので、達成した際はやりがいを感じます。