電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

α-リポ酸

原料のご紹介

α-リポ酸に期待される効果

  • 疲労回復
  • 抗酸化
  • 抗糖化
  • 糖尿病予防

一日推奨摂取量

1日50mg~100mg

 

医薬品から食品へ。『α-リポ酸』

α-リポ酸はヒトの60兆個の細胞内に存在するミトコンドリアの中に存在しています。
ミトコンドリアは生きていく上で必要なエネルギーを生み出す役割を担っていますが、α-リポ酸はそのエネルギーを生み出す過程で欠かせない存在です。

α-リポ酸は体内で生成されますが、加齢と供にその量は減少していきます。α-リポ酸が不足するとエネルギーが作られにくくなり、疲れやすくなってしまいます。

そのため、α-リポ酸を食事で補うことが勧められていますが、α-リポ酸を含むとされている牛や豚の肝臓、心臓、腎臓、また、ジャガイモ、トマト、ブロッコリー、ほうれん草には少量しか含まれておらず、サプリメント等で効率よく摂取することがおすすめです。α-リポ酸を十分に補うことによって疲労回復が期待できます。

また、α-リポ酸には強力な抗酸化力と抗糖化力が認められています。よって肌の老化予防にも効果が期待されます。

日本では医薬品として扱われていましたが、2004年に食品として認可され、健康食品として多く広まるようになりました。

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)