SUNAO

株式会社 SUNAO製薬

化粧品・サプリメント・医薬部外品受託製造

SUNAO PHARMA INC.

電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

原料

MATERIALS

アーモンド

アーモンドに期待される効果

●抗酸化作用

●ダイエット効果

●便秘改善

●アンチエイジング効果

●美肌効果

 

 

 

1日推奨摂取量

1日の理想的な摂取量は、25~30gとされています。大体アーモンド1粒1g前後なので、25~30粒程度を食べるとよいでしょう。
 



老化を防いでダイエットできる
『アーモンド』
アーモンドの分類は、バラ科サクラ属、つまり桜の仲間で、高さ5~6mぐらいになる落葉高木です。
桃や杏、梅などに近い植物ですが、桃や梅は果肉を食べるのに対して、アーモンドは果肉が薄いため、種の中に一つずつ入っている『仁』の部分を食べます。

アーモンドは、チョコレートの中に入っていたり、お酒のつまみとして食べることが多く『太りそう』や『食べ過ぎるとニキビができる』というイメージを持っている方も多いかもしれません。

しかし、最近ではダイエット・美容にと多く活用され始め大変注目を集めています。
実は、アーモンドには、食物繊維やビタミンB²、カルシウム、マグネシウム、オレイン酸などの成分が含まれていますが、特にビタミンEは豊富です。ビタミンEは、抗酸化力が高く“若返りのビタミン”とも呼ばれています。

皮膚の代謝を高め、メラニン色素の沈着を防止
する作用があるので、シミ・ソバカスが気になる方にはオススメです。
その他にも、AGEsを抑制する効果も確認されており、美肌の大敵であるシワ・たるみ・しみなどの肌の老化防止にも役立ちます。

また、大学の研究結果では、低脂肪の食事を行っていたグループよりも、アーモンドなどで不飽和脂肪酸を摂取したグループの方が、効果的な体重の減少がみられたそうです。