電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

イミダゾールペプチド

原料のご紹介

イミダゾールペプチドに期待される効果

  • 疲労回復
  • 老化防止
  • 持久力向上
  • 認知症予防

 

1日推奨摂取量

1日に200mg~400mgを毎日摂取することが理想とされています。

抗疲労成分として注目の『イミダゾールペプチド』

イミダゾールペプチドとは、ヒスチジンとβ-アラニンの2つのアミノ酸が結合した、カルノシンとアンセリンというジペプチドの総称です。

渡り鳥やカツオやマグロなどの回遊魚など、長時間に渡り運動する生物の骨格筋中に多く含まれています。
鶏肉であれば胸肉に特に多く含まれており、100g中におよそ200mg分のイミダゾールペプチドが含まれています。

また、サプリメントで摂取する場合も効果を発揮するのは鶏肉由来のイミダゾールペプチドです。

イミダゾールペプチドが最も力を発揮するのは、摂取開始数日後から継続摂取した2週間後以降のため、疲れた時に取るのではなく日頃から定期的に摂取することをおすすめします。

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)