電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

クリルオイル

原料のご紹介

クリルオイルに期待される効果

  • 生活習慣病予防
  • 生殖機能の向上、回復
  • 脳の老化防止、認知症予防
  • 関節リウマチ・変性関節症など関節痛の改善
  • 高脂血症、動脈硬化、心筋梗塞予防・改善

1日推奨摂取量

クリルオイルには、オメガ3脂肪酸が主要成分として含まれています。厚生労働省では、1日1g以上のオメガ3摂取を推奨しています。

南極オキアミから抽出された驚異の機能性成分『クリルオイル』

クリルオイルとは、南極の海に澄む“オキアミ”という動物プランクトンから抽出される油のことです。

南極オキアミは、南氷洋に生息しているとても小さな生き物(大きいもので8㎝程度)で、その外見からエビと間違われますが、実はプランクトンの仲間です。

また、このオキアミはクジラの主食でもあります。
クジラはいうまでもなく、地球上最大の動物です。その大きな体の秘密に、クリルオイルが挙げられます。
クリルオイルには、EPAやDHAなどオメガ3必須脂肪酸やアスタキサンチン、リン脂質などの栄養が豊富に含まれ、活習慣病の予防や脳の活性化、月経前症候群(PMS)の改善に効果があるといわれています。

また、クリルオイルは赤色をしています。これは抗酸化作用が非常に高いアスタキサンチンが豊富に含まれているからです。これほど栄養豊富で、機能性に優れたクリルオイルですが、実は大変貴重な存在なのです。

南極は自然環境も厳しいため、オキアミ漁を操業することは難しく、季節も限られています。それだけでなく、南極オキアミの生息する地域でオキアミ漁を操業できる漁船は数隻しかなく、取り過ぎを防ぐために漁業量にも制限を設けられているのです。

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)