電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

グリシン

原料のご紹介

グリシンはアミノ酸の一種で、人間の体内でも作られる<非必須アミノ酸>に分類されます。

コラーゲンを構成するアミノ酸で、コラーゲン中の約3分の1はこのグリシンで出来ています。

最近では安眠・快眠をサポートする成分として注目が集まっていて、別名『睡眠アミノ酸』とも呼ばれています。

グリシンに期待される効果

寝つきをよくする

人は深部体温が下がるときに眠くなるという性質があります。

グリシンには血管を拡張させ、血流を促す働きがありますが、血流が良くなるとカラダの表面温度は上昇し、余分な熱が体外に放出されます。

その結果、深部体温が徐々に下がり、自然な眠気が起こり、心地よく眠りにつくことが出来るんです。

睡眠の質を向上させる

睡眠には体を休ませる浅い眠りの『レム睡眠』と、脳を休ませる深い眠りの『ノンレム睡眠』があり、90分おきにこの2つの睡眠を繰り返しています。

グリシンには『ノンレム睡眠』の時間を増やす効果があることが報告されていて、より深く、質のより睡眠をサポートしてくれます。

心地よい目覚めをサポート

ノンレム睡眠の時間が増えると、より深い眠りに就くことが出来ます。特に深い眠りは『深睡眠』と呼ばれ、脳も体も完全に休息している状態になります。

グリシンを摂取すると、ノンレム睡眠がより深くなり『深睡眠』の時間が増えると考えられています。

深睡眠は翌朝のスッキリ感を生み、その結果爽快に目覚めることが出来るようになります。

グリシンが含まれる食品

グリシンは動物性のゼラチンやエラスチン(コラーゲンを結合している弾性繊維)に多く含まれています。
具体的には下記のような食品です。

  • 肉類(鶏の軟骨、牛スジ、手羽先、豚足など)
  • 魚介類(イカ、エビ、ホタテ、カニ、カジキマグロ、うなぎ、ナマコなど)

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)