電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

スピルリナ

原料のご紹介

スピルリナに期待される効果

  • 免疫力向上
  • アンチエイジング効果
  • 抗炎症作用
  • 貧血予防
  • ダイエット効果
  • アレルギー症状の緩和
  • デトックス効果

1日推奨摂取量

一般的な摂取量の目安として、2~3gの摂取が望ましいとされています。

35億年以上も前から存在する動植物の起源『スピルリナ』

スピルリナとは、35億年以上も前に地球上に誕生した、湖などの淡水で育つ藻の一種です。
非常に多くの吸収されやすいタンパク質、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル類とビタミンA、ビタミンstrong群を含んでおり、葉緑素が豊富であることがスピルリナの特徴として挙げられます。
また、フェニルアラニンというアミノ酸を多く含んでいることもスピルリナの特徴です。
フェニルアラニンは、脳が正常に機能するために必要なアミノ酸で、不安感を軽減したり、イライラを軽減する効果があります。
それと同時に、フェニルアラニンは食欲を抑える効果もあるため、ダイエット時によく利用されます。
フェニルアラニンを含んでいるスピルリナをダイエット時に利用すると、空腹に伴うイライラを抑えてくれます。

また、ダイエット時は栄養が偏りがちになりますが、スピルリナは完全栄養食に近い組成になっているため、栄養不足を補う食品としても注目されています。

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)