電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

フコキサンチン

原料のご紹介

フコキサンチンに期待される効果

  • ダイエット効果
  • 抗酸化作用
  • 糖尿病予防

1日推奨摂取量

目安として、1日400mg~1000mg程度摂取されることをオススメします。

脂肪燃焼を助ける『フコキサンチン』

フコキサンチンは、海藻の中でもアカモク、昆布、ひじき、わかめなどの褐藻類などに微量に含まれる赤色の成分で、強い抗酸化力のあるカロテノイドの一種です。

余分なエネルギーを熱に変える働きも注目されている要因です。
フコキサンチンは海藻では褐藻類にのみ含まれています。

野菜や果物には複数のカロテノイドが含まれていますが、褐藻類に含まれるカロテノイドの大部分をフコキサンチンが占めています。

フコキサンチンは、他のカロテノイドに比べて強い抗酸化力を持っており、研究者の中でも注目を集めている原料の一つです。

また、強い抗酸化作用だけでなく脂肪の燃焼を助ける働きがあることが最近の研究結果で分かってきました。

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)