電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

コンドロイチン

原料のご紹介

関節の潤滑油『コンドロイチン』

コンドロイチンは体内で生成される成分ですが、加齢とともに生成量が減少します。

ねばねばとしたムコ多糖類の一種で、軟骨に多く存在し、潤滑油のような働きをしています。そのため、コンドロイチンの生成量が減少すると骨と骨が接触、摩耗し、痛みを生じます。

コンドロイチンを補給することで、軟骨の間でクッションの役割を果たし、痛みを和らげる効果が期待できます。

他にもコンドロイチンは悪玉コレステロールを減少させる効果や、高血圧を予防する効果が期待できます。

また、高い保水効果を持つことから、化粧品の原料としても活用されています。

コンドロイチンに期待される効果

  • 関節痛緩和
  • 高血圧予防
  • コレステロール値改善
  • 保湿効果
  • ドライアイ改善

1日推奨摂取量

500mg

化粧品表示名称

コンドロイチン硫酸Na

コンドロイチンでサプリメントを製造する場合

コンドロイチンは、錠剤や顆粒、ドリンク、など様々なサプリメントを製造することが可能です。また、基礎化粧品、ヘアケア商品、ボディケア商品、石鹸など各種化粧品の製造も可能です。

新しくコンドロイチンを使ったサプリメントの製造をご検討の方はお問い合わせよりお気軽にご連絡ください。

本ページに記載されている内容は、健康食品・化粧品などの製造を検討されている方を対象として掲載しております。一般の方への提供を目的した情報掲載ではございません。

サプリメントや健康食品、化粧品の製造販売をご検討中の方はお気軽にSUNAO製薬までお問い合わせください。

似た効能の原料

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)