電話でのお問い合わせは 受付時間:9時〜17時(土日祝を除く) 0985-26-2210

レスベラトロール

原料のご紹介

レスベラトロールに期待される効果

  • 抗ガン作用
  • 老化の抑制効果
  • 痴呆症の改善
  • メタボリックシンドロームの予防

1日推奨摂取量

レスベラトロールとして1日5~35㎎

メディアも注目の素材!レスベラトロール

レスベラトロールは「長生きポリフェノール」として注目を浴びている成分で赤ブドウの皮や葉に多く含まれる強力なポリフェノールです。

通常、欧米諸国では動物脂肪の摂取量と高頻度にみられる冠動脈硬化疾患の死亡率の比率は比例しておりますが、フランスだけは高脂肪摂取量にも関わらず冠動脈硬化疾患の死亡率が低い、という現象がみられます。

この現象は「フレンチ・パラドックス」と呼ばれております。
レスベラトロールは「フレンチ・パラドックス」の要因がフランス人が愛飲し、消費量世界一を誇る赤ワインの健康成分によるものと推測されたことをきっかけに発見された成分で、様々な研究により現在までに下記のような効果が確認されております。

赤ワインに含まれるレスベラトロール

グラス1杯に含まれるレスベラトロールの量は、そのブドウの産地や品種によっても大きく異なりますが、ワイン1ℓの中に0.2㎎~5.8㎎含まれています。ワイン1杯=100CCと換算した場合、レスべラトロール量は0.02㎎~0.58㎎となり、5㎎のレスべラトロールは8.5~250杯に相当します。(国産の赤ワインのレスベラトロール含量に関しては平均で1リットル中に約1mg検出されたというデータもあります)

推奨量を満たすためには1日当たりグラス8.5杯以上もの赤ワインを摂取することになりますが、赤ワインには当然アルコールが含まれておりますので健康のためにはサプリメントなどで補うことがおススメです。

健康食品・サプリメント・化粧品の製造の
ご相談・お見積り無料!
お気軽にお問い合わせください。

※メールは24時間受け付けております

0985-26-2210

受付時間:9~17時 (土日祝を除く)